カット パーマ カラー ハナヘナ 髪の傷み ヘアケア 等 静岡市 葵区 鷹匠の美容室 髪の毛の事をいろいろ考え 日々楽しく美容師をしています。

ホームカラーの落とし穴・・・

2018/06/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

s d b のヤマザキです!!

IMG_7304

・・・・・

スタッフの人数が減ったので、予約が取りづらくなっており、

大変ご迷惑をお掛けしております。

101721g

ご予約はお早目にお願いいたします。

月の中頃や平日、25日前などが比較的とりやすくなっております。

・・・・・

ホームカラーをやるといろいろ✖です・・・

00002_20110114081744

セルフカラーってお手軽だと思っている方が多いようですが

適当にやると後々大変なことになってしまうかも・・・

DI_IMG_5783

問題点1 髪へのダメージ

美容師が施術する場合、

新しくのびてきた部分(新生毛)と、

一回でも染めたことのある部分(既染毛)では

薬剤の色や強さを調整して染めます

4cd93e371c01ba2d8930c70f1363400a_s

が、

セルフカラーでは染め分けは非常に難しいし

何よりダメージ毛用のカラーもありません・・・

人によっては1か月位のスパンで染めている方もいて

その都度新生毛用の強い薬剤がダメージした部分についてしまいます・・・

4cd93e371c01ba2d8930c70f1363400a_s - コピー

これは、髪の毛にとっては、相当なダメージで、

その後の施術(パーマなど)に大きく影響してしまい、

美容師にとっては、非常にダメージの状態を読むことが難しく

失敗の原因になったり、施術自体ができなくなってしまいます。

a77488f09278b007600d0a444d4a64c8_s

後は、色ムラになった髪を同じ色にきれいに染めるのは

物理的に不可能なのです・・・

dog-838240_640

IMG_2114

髪の美容の真実

より詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧ください

場末のパーマ屋の美容師日記

ヤマザキも美容の考え方に賛同して、

belleza ではDO-Sシリーズをメインに施術しています!!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© salón de belleza ヤマザキのブログ , 2016 All Rights Reserved.