カット パーマ カラー ハナヘナ 髪の傷み ヘアケア 等 静岡市 葵区 鷹匠の美容室 髪の毛の事をいろいろ考え 日々楽しく美容師をしています。

ホームカラーの落とし穴 

2018/06/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

NA730387137763_1445940730388

こんにちは!

s d b のヤマザキです!!

IMG_7379

前回の続き

ホームカラーのリスクについて・・・

・・・・・

スタッフの人数が減ったので、予約が取りづらくなっており、

大変ご迷惑をお掛けしております。

101721g

ご予約はお早目にお願いいたします。

月の中頃や平日、25日前などが比較的とりやすくなっております。

・・・・・

問題点2 皮膚へのダメージ

セルフカラーって、お手軽なので短いスパンで何回もやってしまいがち・・・

と前回も書きましたが、これには更に恐ろしいリスクが

それは

ジアミンアレルギー

cached

sample-300x196

ちょっとショッキングな写真ですが

ジアミンアレルギーで検索するとたくさんの記事が出てきます

それほど多いということなんですが

このアレルギー、じつは花粉症などと一緒で

許容量を超えると、ある日突然発症してしまうんです

そしてヘアカラーは2度とできないということに・・・

capital_ocapital_h capital_mcapital_y capital_gcapital_ocapital_d

頭皮がかぶれたり、かゆみが生じた等の

初期症状っていうのはあったりするんですが

軽いうちは、みなさんスルーしてしまいます・・・

1214362261_photo

短いスパンで何回も染めるということは

それだけ頻繁に、頭皮がジアミンの刺激を受けているということになり

許容量を超えるリスクも増えるということに・・・

ちなみにベレーザでは、症状が少しでも見えたら染めるの中止ILM01_BB02016

0c594ea099666d419dc1eace6aa14953_s

カラー自体も2~3か月は開けてもらっています。

ファッションカラーは、色味を入れたい場合、

2~3か月以上間を開けてもらうしかないのですが

グレイカラーには対策がないわけではありません・・・

つづく

IMG_2488

髪の美容の真実

より詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧ください

場末のパーマ屋の美容師日記

ヤマザキも美容の考え方に賛同して、

belleza ではDO-Sシリーズをメインに施術しています!!

この記事を書いている人 - WRITER -
Googleアドセンス
googleアドセンス

Copyright© salón de belleza ヤマザキのブログ , 2016 All Rights Reserved.