カット パーマ カラー ハナヘナ 髪の傷み ヘアケア 等 静岡市 葵区 鷹匠の美容室 髪の毛の事をいろいろ考え 日々楽しく美容師をしています。

傷みや癖毛、髪の毛の悩みや、抜け毛など気になる方 髪の毛の中って知っておくといいかも・・・ 

2018/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、

この前、日清ラ王の担々麺を食べて

927391_973605755987501_1846796591_a

2014080811564610a

これはうまい!と思った

愛と情熱と誇りの男(笑)ヤマザキヤマです。

b0219835_12474180

勿論自分好みのトッピングもしました♪

IMG_1915

エステ&ヘッドスパの寛ぎのお部屋♪

IMG_1945

朝、ここから入る日光が気持ちいいのです・・

毛髪のなかみ・・

ヘアケアが気になる方は知っておいた方がいいかも・・・

ちょっと専門用語がでてきますが、

面倒ならその辺は軽く読み流してくださ~い。

毛髪って巻き寿司に似てるんですよ♪

5c07c_1291_0a4b4c1d_9026047a

うおっ!? ちゃうちゃう(汗

こっちね・・

hosoyoko

海苔の部分が、みなさんご存知のキューティクル

ご飯の部分は、あまり聞き慣れない、コルテックスという皮質です

そして具の部分ですが、これまた聞き慣れない、メデュラという部分

なんと毛髪中心部にある空洞(空気の層)と言われているんですね~

IMG_1984

キューティクル(毛小皮)

なんとキューティクルは無色透明なんです!!

知ってました?黒い感じしますよね~

ウロコ状の薄い細胞が重なり合い、

1.エピキューティクル(疎水性で水をはじく性質)

2.エキゾキューティクル(中間的な性質)

3.エンドキューティクル(水とアルカリを吸い込む性質)

の3層の異なる層でできていて、毛髪内部を保護しています

パーマやカラー等のアルカリ薬剤を使用した場合

3.エンドキューティクルが膨張して

内側からキューティクルを開かせることで

薬剤が毛髪内部に入り込んでいきます。

アイロン(コテ)やパーマ、カラー等のダメージが重なって

キューティクルの縁がめくれたり削れたり・・

ついには完全に欠落!してしまったりすると

髪の毛の内部が剥き出しになり

ご飯粒の部分(コルテックス)が外に流れ出てしまったりします。

コルテックス(毛皮質)

毛髪の約80~90%を占めているとても大切な部分です

紡錘形の細胞が縦に連結し、

細胞間にある薄い膜が細胞同士の結合を安定させています

薬剤の作用を受けやすい性質をもっていて

カラーの発色やパーマなど、薬剤はこの中で作用します。

メラニン色素って聞いたことないですか?

実はこの中にあって、髪の色はメラニンの種類と量で決まるんです

アルカリカラー剤は、このメラニンを壊して

人工の色素を入れることで発色します

メデュラ(毛髄質)

メデュラはまだ十分に解明されていない部分ですが

保温機能を高める働きがあると言われています。

たとえば、鹿の冬毛はほとんどメデュラだけでできています。

細い毛髪や、人によってはメデュラが無い場合もあるんです(驚

髪の毛にも水分があるんです

シャンプーの後、タオルドライした状態の髪には

30%程度の水分が含まれていて、

ドライヤーで乾燥した後でも10%程度は残っているんです。

水分は毛髪内のマトリックス(コルテックスの中にある、

比較的柔らかい構造を持つケラチン(タンパク質)で、薬剤等の影響で傷みやすい)

に取り込まれて、

しっとりとしたなめらかな質感になるのです。

ところがダメージでキューティクルが損傷すると

水分を含んだマトリックスが流出

パサパサのドライ毛になってしまいます(泣

長くなったので今回はここまで、
まだまだ続きますよ~

髪の美容の真実

より詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧ください

場末のパーマ屋の美容師日記

ヤマザキも美容の考え方に賛同して、

belleza ではDO-Sシリーズをメインに施術しています!!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© salón de belleza ヤマザキのブログ , 2015 All Rights Reserved.