カット パーマ カラー ハナヘナ 髪の傷み ヘアケア 等 静岡市 葵区 鷹匠の美容室 髪の毛の事をいろいろ考え 日々楽しく美容師をしています。

本当に効果のあるトリートメントはハナヘナだけ、修復はしませんが補強は最強です♪ 

2018/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!静岡市 葵区 鷹匠で、

切ったり、曲げたり、染めたり、のばしたり

美髪に思い入れを持って、ヘアスタイル創りを楽しんでます

愛と情熱と誇りの男(笑)ヤマザキです!

IMG_1862

よろしくお願いします。

 髪に優しい自然の恵み「ハナヘナ」とは?

 天然100%のハナヘナ

もう知っている方も多いと思いますが、

天然のハナヘナは通常のヘアカラー剤とは違い、

化学成分の薬剤が含まれていないので、

黒髪を明るくする効果はありません

白髪や、通常のヘアカラーで染めた明るい部分を

オレンジ色に染める事しかできないのです

これをアッシュ系のブラウンに染めるのには

インディゴ(木藍)という

日本でもおなじみの藍色の染料と混ぜて使用します

ハナヘナの粒子は非常に小さいので、髪の内部に浸透することができ

タンパク質やヘナ同志でくっついて内部に留まります

これが髪の補強になるのです

ヘナの種類について

ヘナには大きく分けて

ナチュラルヘナとケミカルヘナの2種類があります

ナチュラルヘナ

IMG_1710

天然100%のヘナのことをナチュラルヘナといい

ハナヘナはこれに属します

空気中の酸素と反応し、

少しづつ酸化することで約一日かけて発色します

インディゴと混ぜた場合、

最初グリーンに染まり、だんだんアッシュ系のブラウンになっていきます。

ケミカルヘナと違い、色がすぐに染まりにくいので

2度染め、もしくは3度染めが必要ですが

天然染料なので髪に負担をかけません

ケミカルヘナ

天然のヘナに化学成分が配合されているものを

ケミカルヘナといいます。

ヘナという名称が付いているものの

市販されているヘナの多くは

科学染料が含まれているので

敏感肌やダメージヘアで悩まれている方は注意が必要です。

ハナヘナ メリット・デメリット

デメリット

独特な匂いがある

天然の植物の粉末を水で溶いて塗布するので草の匂いがします。

施術してから1週間位、色落ちがあります

自然な物なので、ヘナがくっつく部分をコントロールできません

髪の内部に入り込んだヘナは落ちないのですが

表面にくっついたヘナはシャンプーをする度に落ちていきます

必要のないヘナなので落としてしまっていいのですが

バスタオルやシャツ、枕カバーに色がついてしまいます

乾いてしまえば色落ちしないので濡れている時だけ気を付けましょう

染めたあとに髪のキシミを感じることがある

表面についたハナヘナによってざらついた感触やキシミがでることがありますが

それら手触りも色落ちしなくなってから良くなります。

※相性のいいDO-Sシャンプー&トリートメントを使用することで

その間もストレスなく過ごすことができます。

メリット

髪が傷まない

化学薬品を含まない天然の染料なので

髪に優しくて副作用が少なく(ほとんどありません)、

白髪染め等するとかゆくなったり、しみたり等の

ケミカルアレルギーで悩んでいる方に安心して使用していただけます。

紫外線からのダメージを防ぐ

あまり知られてはいませんが

髪を傷める原因のひとつである

紫外線から髪を守る効果があります。

傷んだ髪の補修、補強

これが一番のメリットだと考えていいと思っています

ハナヘナは毛髪内に浸透しとどまり、ダメージホールと言われる

髪のタンパク質が流出してしまっている部分を穴埋めして補強します

しかも、その効果は長持ちします♪

ちなみに巷に溢れているサロントリートメントは

髪に被膜を形成して周りを覆うことで

綺麗になったように見せかけるもので

かえって髪を傷めてしまいます・・・

ハナヘナ=優れたヘアカラーではありません

カラー剤としてはあまり期待はできませんが

髪の補強剤としては優れた効果を発揮し

今のところ、傷んだ髪を美しく見せられるトリートメントは

ハナヘナとDO-Sトリートメント以外にはありません

これは保障できます♪

これから施術例もupしていきます。

髪の美容の真実

より詳しく知りたい方はこちらのブログをご覧ください

場末のパーマ屋の美容師日記

ヤマザキも美容の考え方に賛同して、

belleza ではDO-Sシリーズをメインに施術しています!!

この記事を書いている人 - WRITER -
Googleアドセンス
googleアドセンス

Copyright© salón de belleza ヤマザキのブログ , 2015 All Rights Reserved.